地域未来を作り出そう

事業承継

企業実体の承継対策

企業実体とは

企業を構成する要因を、『企業実体』と言います。

企業実体の内容

企業実体は、次のように区分して考慮します。

  • 人間力
  • 商品力
  • 資金力

人間力の承継対策

経営者が交替をしても、そのために社員が退社しないようにすることを、人間力の承継と言います。

商品力の承継対策

主として、売上高を獲得することができる力を承継することができることを、商品力の承継と言います。

資金力の承継

資金余裕を確保するために必要な条件を承継することを、資金力の承継と言います。

企業の存続が事業承継の大前提

承継する企業が存在しなければ、事業承継は不要です。事業承継で最も重要なことは、企業の存続です。
また、利益を獲得していて、資金余裕を確保できている企業は、後継者が確保しやすい企業ですから、
良い経営を実現することが、事業承継対策の大きな努力要点です。