地域未来を作り出そう

資金余裕の確保

今すぐに資金余裕を持つ方法

次の項目を実践すれば、必ず資金余裕が出来ます。

1.キャッシュを貯める条件
(1)算式
    入金 > 出金
(2)理論
    入金より出金を少なくする → これで全部である
2.キャッシュを貯める努力要点
(1)キャッシュを貯める計算式
    努力要点
(2)努力要点
    ① 入金を多くする
    ② 出金を少なくする。
3.キャッシュを貯める具体的な内容
キャッシュを貯める具体的な方法
4.キャッシュを表示する決算書
<貸借対照表>
<貸借対照表>の要点を丸暗記する → 自社の<貸借対照表>を書き写す