大平経営会計事務所

 

1.コンピュータ革命とは

《コンピュータの飛躍的な性能アップ》から派生する、社会の大変革を意味します。

 

2.一言で表現する対策の結論

《コンピュータで出来ることは、全て!!コンピュータで行う!!》

コンピュータが出来ることを《人がコンピュータと張り合っても、コンピュータに勝

る事はできない》ことは明確です。

 

3.コンピュータ化した企業と人力に頼っている企業の格差

(1)コンピュータ化した企業

意思決定がコンピュータ・レベル、行動がコンピュータ・スピードになります

 

(2)コンピュータ化が遅れた企業

人の意思決定レベル、人の行動スピードになります

コンピュータ基準より比較にならない程、確実に遅れをとります

 

4.コンピュータ革命を生き残る要点

① 今後、アッ!!と言う間に変わります

② 様子見している人は取り残されます

 

 

 

5.生き残る企業

コンピュータが出来ることは → 全て!!コンピュータに変える