大平経営会計事務所

 

大平経営会計事務所は、おだやかな会社です。
 
私たちがおだやかであれば、関わる全ての皆様にも心地よく、ずっとそばに居たいと思っていただけます。
社会にそんな持続的な価値を創出できる会社でありたいと願っています。
 
私たちは、変化に気づくことができます。
企業の経営的な変化に気づくこととは、そこに働く人の変化に気づくことでもあります。
私たちは、自社の職場改善を通じて、お客様から常に頼られる存在であり続けることを目指します。

大平経営会計グループSDGs宣言
SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

大平経営会計グループは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

SDGsとは
持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

大平経営会計グループが取り組む開発目標
大平会計グループは「経営者に寄り添い持続可能な経営のお手伝いができる会計事務所」を目標に掲げ、健康経営の推進、教育、ITの活用による働き甲斐のある環境づくり等に積極的に取り組んでまいります。

③すべての人に健康と福祉を

④質の高い教育をみんなに

⑧働きがいも経済成長も

⑨産業と技術革新の基盤をつくろう

⑬気候変動に具体テクな対策を

⑰パートナーシップで目標を達成しよう

 

 

『健康経営』に取り組んでみませんか?

企業イメージと社員の満足度を向上させる効果!

働く世代の継続的な減少や労働市場の超売り手市場化がすすみ、多くの就活生が健康に配慮した企業を求めています。

また、ベテラン社員の健康維持も企業の今を左右する要因となっています。

今注目の「健康経営優良法人」ってご存知ですか?

 

健康経営優良法人は

 ①健康経営に積極的に取り組む企業を証明する国のお墨付きです。

 ②認定を受けるためには複数の認定基準を満たす必要があります。

 ③認定マークを商品やホームページ、求人広告などにつけることができます。

 すると・・・こんなメリットが

 ❶優秀な人材の確保・採用につながります。

 ❷企業イメージの向上になります。

 ❸社員のモチベーションが上がり生産性が向上します。

 ❹融資や公共調達で優遇措置を受けられます。

「健康経営優良法人」の認定を頂いた弊社は、豊橋市の健康経営啓発チラシや豊橋市ホームページの「とよはし健康宣言事業所一覧」に掲載されています。
https://www.city.toyohashi.lg.jp/40544.htm

 

PDF版はこちらセルサポ豊橋NEWS㊷令和3年5月1日版

 

健康経営優良法人2021

税理士法人大平経営会計事務所は、健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)に認定されました。

 

健康優良法人とは、経済産業省と日本健康会議による地域の健康課題に即した取組や健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

コロナ禍で健康に対する関心や重要性を改めて考えさせる機会がぐっと増えてくる中で、改めて企業として従業員一人一人が健康で不安を抱えることなく働きつづけるためにはどうするべきかを見つめなおし、健康診断後の再受診促進やメンタルケアにも積極的に取り組み未病を推進することに努めていきたいと思います。