大平経営会計事務所

経営情報

税務情報

事業継承・相続情報

会計情報

会計情報
2022.03.01
会計をコンピュータに任せましょう!!6.全仕訳のチェック

会計をコンピュータに任せましょう!!

6.全仕訳のチェック(通査という)

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

1.全仕訳のチェック

  《仕訳の通査》と言います。

2.最初の仕訳

  次のような場合には、仕訳の前に、《証ひょう照合》を行う機会はありません。

  ① 現金取引・・・スキャナーによる自動読み込み

② 銀行取引・・・自動仕訳

ソフト又はシステムが持っている能力で仕訳されます。 

 

3.仕訳の通査をする目的

コンピュータが行った仕訳を、訂正又は修正するためです。

(1)科目の訂正

科目を変更することです。               

                                                   

(2)仕訳の修正

主として複合仕訳が対象になります。

・給与

・車両の買い替えや固定資産の購入

・大規模修繕費など

一度修正すれば、コンピュータは学習能力で覚えます。

 

《全仕訳のチェック(通査)》について、詳しい説明を希望します。

(大平グループと『月額報酬契約』をしてある場合は、別途報酬は不要です。)

資料を欲しい方は今すぐ!mailをしてください。

商号:              ご担当者名

住所(郵便番号):

TEL:                FAX:

Mail:

 

———————-

創業から50年以上、地元豊橋を中心に、中小・中堅企業の経営をサポート!

確定申告、事業継承、相続、節税、SDGsの導入のご相談に関する質問もお気軽にお問い合わせください。 

 

豊橋市SDGs推進パートナー制度に加入、自治体との連携で持続可能な開発目標に取り組みます!

大平会計は、健康経営優良法人2021に認定されました!

事業継続力強化計画の認定を取得、あらゆる自然災害の防災・減災に備えます。

とよはし健康宣言認定事業所として従業員の健康増進に積極的に取り組みます。

 

ご相談は 無料です!

フォームからのお問い合わせはこちらから

0532-53-5333 平日8:30~17:40(土日祝を除く)

———————-